☆聖胎長養☆

今日は1日PCに向かってカタカタ作業DAYでした・・・。

新規立ち上げのサイトに掲載いただく記事を書き、

ソフトで新しい曲を五線譜におこし、

教室の発表会の香盤を作り直し・・・。

デスクワークほんっっとに時間過ぎるの早い!!

デュフューザーでいい香り嗅ぎながらやろう!

って思ってから結局使わずに半日過ぎてる(笑)

今日はお習字のお稽古にも行けなかったぁぁぁぁぁ!!!!

といわけで現実逃避でブログを書いています。

先日お祭りのブログをUPしたら、

「先生、合宿のブログは・・・」

って忘れてた!!

ので書いています。


そうなんです。教室今年も合宿に行きました!

今年は場所を変えて秩父の施設へ!

そして交通手段も変えて門下生は電車移動!

自分は1人で渋滞の中たくさんの器材と仲良く車移動・・・。

見事に時間を読み違え集合の2時間以上前に到着しました(笑)

そんな合宿の様子を画像とともにUPしますー!


毎年合宿の2泊3日という期間で、どれだけ効率良く、

そして今後に生かせる指導をするか、とっても悩むんです。

色んなことを中途半端にやりすぎても疎かになってしまいますし、

明確なテーマを挙げて、更に出来る限り打ち手が考えて、

そして学べるように心がけて臨んでおります。

a0088581_33978.jpg


ペアやグループになって意見を交換するのも1つ。

発表会やお浚い会、イベント演奏などで、他のクラスと合同で同じ曲を

打つにしてもお互いの疎通が無いとやはり見せかけになってしまいます。

交流の場としても、そして良い点、悪い点をお互いで確認することも

重要だと考えています。

そんなわけで今年は4グループに分けてみました!

「チーム写真撮るからやってるフリして!に応えるトリオ」


a0088581_385184.jpg


「チーム女性社会に負けないぞメンズ組」


a0088581_395094.jpg


「チーム髙沼妹子」


a0088581_311591.jpg


「チーム書記さんとルーマニアさんとオーストラリアさんと10度」


a0088581_312276.jpg


(ちなみにこんなチーム名は付いていません(笑))

この一見まとまりの無さそうな、しかし先生の深ーい考えをもって、

独断で決定しました!

このチームで3日間、議論と稽古を重ねて、それぞれタイトルを決め、

それに沿って曲を作るというチャレンジもしました!

「希望」「青空」「滝野川」「花火」

という漠然とした言葉を掘り下げて、それぞれが解釈をし、

楽器を決め、音を作り、そして3日目にミニ発表会を行いました。

もちろん滅多に出来ない共同で作曲ということもさせてみたかったのと、

1つ1つの音の繋がりや、曲解釈、そして作り手からすれば、

無駄な手なんて1つも無いということを感じて欲しかったのもあります。

どうしても気が抜けてしまう音が以前から見受けられたり、

そこに意味合いを持たないように見えてしまうことが多かったので、

かなり賭けな部分もありましたが、それぞれが面白い物を創りあげてくれました!


もちろんそれ以外に初心を忘れず基礎をみっっっちり行い、

頭から離れないほどメトロノーム流して、

先生の執拗な姑のようなチェックにも耐え、

(多分2泊3日で3回くらい本気で先生の事嫌い!って思っただろうなぁ・・・。)

お稽古が終わって皆で寝食を共にして、

a0088581_3253927.jpg


運び込んだ途端ロウソクの火をエアコンで消してしまうような

グタグタでお誕生日を祝ったり、

a0088581_3264119.jpg


なぜか幹事さんが正座していたり、

a0088581_3273241.jpg


やはり毎回思いますが、合宿は本当に良いスキルアップの場になります。

その気持ちが途切れることが無ければ・・・。(笑)

a0088581_3292072.jpg


たくさん太鼓に接して、

a0088581_3295486.jpg


たくさん話し合って、

a0088581_3301896.jpg


またひたすら向き合って、

a0088581_3305051.jpg


何度も何度も確かめて、

a0088581_333950.jpg


聖胎長養ですね!

a0088581_3345274.jpg


また皆さんの前で演奏させていただく際には、

1つ成長した姿をお見せできるように精進して参ります。

最後は明るい教室アピール!!

a0088581_3363357.jpg



さて、現実逃避終了!!

また頑張ります!!

秋気肌に染む時節、皆さま、風邪など召されませぬよう

くれぐれもご自愛ください。

*画像の無断転用・転載は固くお断りいたします*


和楽器集団「鳳雛」

兒玉 文朋
[PR]
by wadaiko-housuu | 2016-10-06 03:51 | 鳳雛和太鼓教室