☆強くて優しい人☆

今日は母の誕生日です。

おちゃめなお母さんは28になったみたいです☆
自分の2コ上です☆

今でも不安定な生活を続けている自分ですが、母に会うとさりげなく自分の近況などを
気遣ってくれます。

実家はお寺で自分は次男なんですが、母は一度も「ああしろ、こうしろ」と言ったことは
ないと思います。
もちろんダメなことはダメと諭してくれますよ。

学生の時色々泣かせるようなことしちゃったり、かなり親不孝者でした。
そのたびに心から想ってくれてる目にとてつもない強い力を感じたりします。

何が親孝行なのかさっぱり分からないけど、とにかく笑いあっていたいです。
心から笑った顔をみるのが1番嬉しい気がします。
けどいつか泣かせてやりたいです☆

児玉 文朋
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-30 19:35 | 自分への

☆東京タワー☆

の近くを通ったので携帯から1枚。
ちとぼけてますが・・・汗

ホームページリンク増えたり、新しいコーナー作ったりしてますので
よろしくです。

ブログのタイトルを「恒心」(こうしん)に変えました。
理由などはおいおい・・・。

最初になんでもやった人ってすごいですよね?

っていきなりな投げかけですけど。

いやよく考えるんですよ、なんでも挑戦した人はすごいと。
やってみるまで成功か失敗かの画がまったく見えないんですもんね!

・・・あれ?だいたいそうかな??

コーラを始めて飲んだ日本人もすごい勇気だと思います。
だって黒くて口の中で爆発するんですよ??
ありゃすごいですよね☆

あとネーミング!

これもよく人に言うんですけど、
この○○って変な名前だけど、結構なお偉いさん達が会議室で真剣な顔して、

「○○でいきましょう!!」「いいですね○○!!こりゃ売れる!!わっはっは~!」

ってな感じで名前が決定するんですよねきっと、って妄想ですが・・・。

太鼓も然り。

あの人の心にすごい勢いで入ってくる太鼓を作って、それに改良を加えてる
職人さんを本当に尊敬しています。

そのために太鼓負けしない気持ちと技術を追い求めよう。

児玉 文朋
a0088581_1442556.jpg

[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-27 01:46 | 日常

☆靴☆

を買いました☆
分かりにくいかもですけどテカテカしてます☆

緑が好きですが赤も好きです☆
黄色も好きです☆あ、紫も好きだし、白も好きです☆
最近よく若ぶってるって言われます・・・。

まだ1度も外ではいていない靴を家の中ではくのが好きです☆

a0088581_1325855.jpg

[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-20 01:34 | 日常

☆こちら葛飾区☆

昨日、コンサート予定地の受付で葛飾区亀有まで行ってきました。

噂に聞いていた駅前に「こち亀」の両さん像がお出迎え☆(下写真)
実は1巻~全巻持っています☆汗
もういいかなぁ・・・とか思いつつもなぜか集めてしまいます・・・
誰か止めてください・・・泣

以前も書きましたが本好きです☆
おぉ・・!似合わない!!って声が聞こえてきそうな気が・・・。
小説からマンガまで小さい漫喫開けそうなくらいです☆
お茶付30分80円です☆笑

いきなり脱線しましたが、まだまだ本当に何も決まってない中で、場所だけ確保しました☆
これから色々なことを決めたり、作ったり、そのためにライブをしていったりしようと考えています。

現在決まっていることは・・・

・和楽器のみのコンサート
・2008年2月10日(日)
・かめありリリオホール

ぐらいです!!
出演者もスタッフも曲も時間も構成も、まだなんにも。汗

ただやるからには来てよかった、やってよかった、関わってよかったと必ず感じられるものに
したいと思っています。
まだまだ寒い日が続いておりますが、気合入れなおして頑張ります☆

細かいこと、決まっていったことは随時、鳳雛のホームページに掲載してまいりますので、
こまめにチェックしてやって下さい☆
それでは!!

児玉 文朋
a0088581_12235468.jpg

[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-19 12:24 | 和楽器集団「鳳雛」

☆豊かに生きる☆

いくらか前に祖父から

「これを読みなさい。」

と渡されたものをここに記したいと思います。

時間があったら読んでみてください。


豊かに生きる

人生八十年の時代において、健康で長生きするにはどう心掛ければよいのか、
それは年をとらずに若返ることです。
年をとると言うことは自然で、年をとらぬと言うことは自然に逆らうこととなります。
こんなことは出来ませんが、しかし、現在の健康を保てば、それがそのまま
「健老者」となって、姿や形は若返ることとなるのです。

まず第一に「豊かな心」を持つことです。
豊かな暮らしと言うことは、物や金銭で豊かになることではありません。

朝早くおきて澄んだ空気を腹いっぱいすって、爽やかな空気のなかで昇る朝日を
御覧になってください。
豊かさとは愁いを忘れて、汚れのない空気で深呼吸してみてください。
お金はかかりません。

第二に「頭をお使いなさい」

もう歳なんだからなど言わないで、先ず毎朝、新聞でも御覧下さい。
毎日、世間ではいろいろの出来事がありますが、たいていは自分とは関係ないことが
多いのです。テレビや新聞を見て自分に関係が有るか無いか頭の中で考えましょう。

感情に働くと言う右脳を積極的に使って、音楽等を鑑賞し、どの歌手がうまいかななど
比べるのも面白いことです。
今流行の男性のスタイルや、女優さんや歌手の名を一刻なりとも覚えてみてください。

第三に「食事に注意」です。

歳はとっても食事は一日三度に分けてキチンといただきましょう。
ただ一日の内に出来る限り野菜や小魚を主とした三十種以上の副食を、少量ずついただきましょう。
これは野菜の中に溶け込んだミネラル、ビタミン類をいただくつもりで、よく噛んで
唾液とあわせて胃に送りましょう。ゆっくりと。

第四に「友達と話をいたしましょう。」

人生は元来孤独のものです。一人で過ごせば何の会話もなく過ごします。
古人は淋しい時は、自分の影と話をしたそうです。
歳をとれば昔からの友人も一人去り、二人去り、淋しさは毎年身辺に迫ります。
子供達もいつか独立して離れていきます。
二十年、三十年連れ添うた夫婦もやがて別れる時がくるものです。

平常に友を求めて若い時から金のかからぬ、しかも頭を使う遊びを心掛けましょう。
俳句、碁、将棋の類も若いと言われる五十歳前から心掛けておく遊びです。
本を読むのも話を聴くのも、心の遊びと考えてください。
「遊戯三昧」ユゲザンマイと言う言葉があります。
心の道楽と言うことでしょうか。

第五に「足腰を丈夫にする」ことです。

鍛えると言うのは若い時です。
歩く時には背筋をシャンと伸ばして、大股に速足で歩くこと。特に階段で転ばぬように注意して。
坂の登り下りには人込みを避けること。
道の良いところで安全の確認ができたら一分間の駆け足。ただし充分に足元に注意すること。
一端ころんだら百日歩いても何の役にもたちません。

以上五項目を私は実践しております。

五十年前の健康標語に

「まず健康」

と言う言葉がありました。

往年の私の戦中時代は

「まず生きる」

ことでした。今では

「豊かに生きる」

に変えたいと考えております。


といった内容でした。

祖父は・・・おじいちゃんは現在90を過ぎていますが、まだまだ元気です☆
きっと長寿記録を塗り替えてくれるはずです。

年配の人に色々話を聞くことが最近すごく楽しいしすごくためになることに
ようやく気づきはじめました。

先日自分の背中を手のひらで「バンッ!!」と叩き、

「元気でやれよ!!」

と言われました。

その一言がとても温かく、やるぞ!!という気持ちにしてくれました。


元気でやります!


児玉 文朋
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-17 00:41 | 自分への

先日の潜在性のお話のちょっとした続き。

先日ホームページにLinkもしてある

「CODA」

というバンドのライブに行って来ました☆

ここ最近はずぅぅっと和楽器の方々と絡んでいて、生でじっくり聴く機会がなかったので
すごく新鮮でした☆

魅せ方、聴かせ方、世界中の舞台人の数だけそれは存在すると思っています。
指先の動き、腕の動き、体の使い方、声、目線、その奥の目・・・
などなど数えだしたらキリがないと思います。

後輩には厳しいので始まる前は
「終わったらいじめてやる!」
なんて考えてたんですが、それは始まって一瞬で消えました。

彼はまぎれもない舞台人で正直ひきこまれました。
いや冗談抜きに。

普段はバカ話しかしてない奴がここまで変わるのかとただただ驚きました。

彼はそこに在った。

表現おかしいかもしれないんですけど自分はそう思いました。
と、同時になぜか不思議な感覚に陥りました。

羨望の眼差しが途端、今の自分が情けなく思えたり、彼に対する妙な嫉妬心だったり。
自分はどうすればここまで出来るのだろう。なんて。

頭がよくないからあまり適切な言葉が浮かばないけど多分これが自分らしい彼への言葉。

「かっこいい」

いやぁ本当に負けてられない!
と思いつつ今日は太鼓叩いてました☆

CODAの皆さん、お疲れ様でした☆
また観に行きます☆
もちろんおみやげ持参で☆笑

このブログを見てくれた方々もよろしくお願いします☆

ちょこちょこ変えてますが、近々ホームページまたいじりますのでこまめに見てやって下さい☆
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-13 01:19 | 日常

☆顕在性と潜在性☆

数年前まで芝居で役者をしていた時があって、その仲間達と会ってきました☆

皆さん全然変わってなかったです☆
すいません、だいぶ変わりました☆苦笑

演出家さんを筆頭に個性派揃いで、基本ツッコミ不在です。
ずっと笑っていられる感じです。
だから話してて全然飽きません。
短い時間だったんですけど久しぶりに会えてすごく楽しかったです。

と同時にやる気が出ました。

笑ってる中に目が輝いてる感じ。
今となっては笑い話になることも当時は本気で取り組んでました。
その1人1人の個性が決して邪魔にならないあの集団が大好きでした☆

自分が今、団体で正規メンバーを決めていないのもその集団の流れです。
毎回新しい血を取り入れたり、なあなあになりたくないというのもあるし、
色を決めたくないからです。

その演出家さんに教わったことで、

「顕在性より潜在性」

という言葉というか表現があります。

「みえる、ということよりもそこに、在るということ」

これは太鼓をやって、表現者として皆さんの前に立っていて、自分が重要課題に
していることです。
間違いなくこれからもずっと意識していくことだと思います。

変に舞台上で色々考えて行動するより、稽古や日常で培ったものに、
自然の力が加われば、人は共感してくれると思っています。
勝手なようですがそう信じきっています。

人は誰でもそうだと思いますが、口先だけのうわべごとより、
やっぱり心の底からいってくれたほうが、心に響くはずです。

それは言葉でなくても、太鼓だったり、舞踊だったり色んな面で共通して言えることです。

第三者的な目線で自分を冷静にみることも大事だと思います。
今叩いてて、客席から自分はどのようにみえているのか。

かっこつけてキメキメ!!
というのより、自分は自然体、等身大の自分でいきたいといつも思います。

できるだけ日常に近い、だけどひきこめる・・・

なかなか実行するのは難しいんですけどね。苦笑
ただいつもそんなふうに心がけています。

再会できたことで初心をもう1度見直すいい機会になりました☆

次回からそんな角度からも自分を観てやって下さい!

今度自分の舞台も観にきてもらって、
使えそうだったらまた使ってやって下さい☆
CrossRoadProjectの今年度楽しみにしています!!

児玉 文朋
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-08 01:35 | 日常

☆着物を着ると☆

お正月限定で日記の背景を変えてみました☆

今日は東京国際フォーラムで日本音楽集団の演奏を観に行きました☆
お正月にふさわしい音楽で心がまったりな気分になりました☆

着物を着て行ったんですが、洋服より好きですやっぱり☆
出来るだけ和服で生活したいくらいです☆

しかししかし、やれ「本物の住職」、やれ「噺家さん」、やれ「なんかやってそう」、
ひどいひとは「両国の人?」なんて言われます。苦笑

会場にも何人かの男性の方で着物を着ている方がいらっしゃったんですけど、
つい目で追ってしまいます☆
年を重ねていくごとにもっともっと着物の似合う男になりたいです☆

演奏お疲れ様でした☆カラダに気をつけて明日も頑張ってください☆
また15日に☆
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-02 21:22 | 日常

本年もよろしくお願い致します☆

今年は色々な和楽器奏者と共演し、たくさん勉強させて頂きながら、
定期的にライブをうったり、コンサートの企画などをたてていきたいと
考えております。

なかなか一般公開のイベントが出来ていないので、今年は色々な趣旨をもって、
活動して参りたいと考えておりますので、その折は是非、皆様お誘い合わせの上、
お出かけ下さいますようお願い申し上げます。
[PR]
by wadaiko-housuu | 2007-01-02 21:07 | 和楽器集団「鳳雛」