☆施餓鬼会演奏☆

夏に向けて

というブログを書いて以来、

夏まっただ中の更新です。汗


あぁもう7月の下旬になっている・・・。

早い・・・。

相も変わらず不器用に生きています。


7月23日は暦上「大暑」と最も暑さが厳しい頃となっておりますが、

毎年この日は実家がお施餓鬼という年に一度の会があります。

今年はそこで演奏させて頂きました。

もう父が他界して2年が経とうとしていますが、

今でも父はそこにいるような感覚になり、

また私にとっては顧みる良い機会にもなっています。


祖先のおかげで今の私があり、すべてがあり、

私にとって感謝の心や、幸せを願う心を確認できる日でもあります。


今回は演奏といっても私ではなく、

尺八の松岡幸紀さん、箏の平田紀子さん、日原暢子さんに

お願い致しました。

自分は音響や運搬の裏方に徹しました。汗


本堂は広い空間ではあるのですが、普段襖があるものを

取っ払って大きな空間になっていたので、

音響をしていてとても勉強になりました!

プログラムは比較的新しいものからさらに遡っていくという

指向で演奏して頂きました。

御三方ありがとうございました!

a0088581_128476.jpg


↓↓おまけの間違い探し↓↓

どこかおかしなところがあります。探してみてください!(笑)

a0088581_129129.jpg


帰りの車はそれぞれの方言についてで熱いトークになりました!

平田さん→大阪

日原さん→岐阜

松岡さん→奈良

兒玉→東京

同じ日本なのに日本語って面白い!と再確認!


暑くなったり、急な雨が降ったり、

皆様くれぐれもご自愛ください!

さぁ!夏本番!

今年も気合入れて頑張ります!!

↓↓長女はアンパンマンさんに夢中です↓↓

a0088581_1363199.jpg


和楽器集団「鳳雛」

兒玉 文朋
[PR]
by wadaiko-housuu | 2013-07-25 01:37 | 和楽器集団「鳳雛」 | Comments(2)