☆2016☆

2016年も残り僅かとなりました。

たくさんの演奏場所を与えてくださった方々

また足をお運びいただきました方々

ご指導ご鞭撻頂戴いたしました方々

皆様に感謝を申し上げます。


今年は通年に比べ、色々考える年になりました。

在り方

生き方

太鼓を打つだけでなく、そうした精神的なことも

多くを悩み、皆様からたくさんの勉強をさせていただきました。

お力添えをいただいた奏者の皆さんはもとより、

お仕事を頂戴した皆さま

職人の皆さま

教室の門下生

すべての方々が私の師であり、

本当にお世話になりました。


上半期に私の大切な恩師を亡くし、

下半期に少し身体を故障したりもして、

30代後半になったことでより一層健康への意識も高まりました。


今年は支えられっぱなしの1年であった気がします。

私は不器用でなかなか自身が思うように表現を伝えきれないことも

多々ございますが、

皆さまの心を打てるような、

また1人の男として、

また一人の人間として、

更に精進していきたいと思っております。


元旦は地元での演奏から2017年打ち初めとなりますが、

良い新年のスタートが切れるよう頑張ってまいります!


皆さま、こんな私ですが、

2017年も何卒よろしくお願いいたします。

a0088581_2202284.jpg


和楽器集団「鳳雛」

兒玉 文朋
[PR]
# by wadaiko-housuu | 2016-12-31 22:01 | 和楽器集団「鳳雛」 | Comments(0)